TAPESTRY

日常の些細なこと キルト 読書 そして二宮和也… 気が向いた時に綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

15歳に間違えられる30歳の色気

アルバムが届きました。
新しいアルバムを手にしたら、毎回最初から通しで聴くのだけど。

「LOVE」
前回がひたすらポップな曲の集合体だったから、ブン!って振って来たのね、今回。
スタイリッシュで大人っぽい曲が多い。
と言いながら、全員オーバー30。
十分大人だ!
ニューヨーカーに15歳かと思った…なんてトンチキなこと言われようがね。
肌質、体つき、どこをとっても10代に見えるのは否めないけれどもね。
ぽよんと出た腹だけ見たら年ヒトケタだけどね。
だけどこの子、踊らせたらとてつもない色気を発するのよ!
振り付けしてたら絶対気がついたと思う!(断定)
あ、曲の感想書こうと思ったのに。
昨日のMステの破壊力が凄すぎて頭の中でずっとニノミヤさんが腰振ってるからいけないんだ!
見ましたかね!?皆さん。
見ましたよね!?あの腰振り色気マン。
どこをどう切り取っても倒れそうなくらいのエロさ全開でした。
ほんでもって気がつきました?
今回は毎回カメラに抜かれるとしていたウィンクを封印。
ニューヨーカーの振り付けにウィンクは不要だぜ!的な!?
そのかわり(?)ニヒルに笑う色気マンがいました。
ふわぁ〜〜〜…
ばたっ!!←倒れた音。

…こほん。

LOVEですよ。
壮大な愛から始まるこのアルバム!
「愛を歌おう」って宣言してるし(笑)
そんでもって流れが凄くいいんだよね。
シングルの入り方もいい感じで聴いてて全然ストレスがない。

でも、聴いててちょっと不思議な気分になったのよね。
嵐って、デビュー間もない頃、こういう感じの曲多かったよなぁ…って。
曲調にアンバランスな幼い声で。
だから、あの頃の曲を今の声で聴きたいなぁ…って思ったりするのだ。
「Time」でやっと等身大になった気がする。

そんなスタイリッシュな曲が並ぶ中に、ニノミヤさんのソロ曲です。
初聴は、すんごいハッピーな曲に乗せてこんなにどストレートに母親への感謝を述べる(笑)ニノミヤさんに、もしワタシの息子だったらハズカシーー!と思ってしまってごめんなさい(笑)
だけど、ニノミヤさんの愛情表現って、屈折しているようで案外どストレートなんですよね。うん。
しょうがないね。
求めるものはいつだって心から安心できる場所だったり人だったり。
聴きながら、結婚したいのかなぁ…とか、子供が欲しいのかなぁ…とか、いろいろ考えてしまったよ(笑)

♪ずっとこのまま歩いて行けば、きっといつか来るんだよな…

そうね、時は流れてるからね。
でも、順番に来れば御の字よ(笑)

改めて歌詞を読むと、ホントにストレートな気持ちを書いてるのね。
これで、バラードだったらハズカシさが倍層!したと思う。(おまえが恥ずかしがってどーする)
よかった、軽快な曲で(笑)
あ、敢えてか…(納得)

ライブではどんな風に歌ってくれるんでしょうか。
…踊るかな!?(笑)


今回のソロ曲は、それぞれのカラーがクッキリと出た感じだよね。
それぞれのカタチのLOVEを聴かせてくれてます♪



さて。

いろんなカタチのLOVEを魅せてくれるであろう今回のライブ。
ワタシも行きたい!行かせて!と願いを込めて申し込みましたけどね。
ええ。
全滅でございました。

今年は個人的に本当にいろんなことがあったから、2013年の締めくくりに嵐に逢いに行ってLOVEのお裾分けをいただきたい!と思っていたのだけれど…。
人生、ままなりませんな。
ははは。←泣き笑い。




ずっとこの場所を放置している間に、季節が変わってしまいましたね。
すっかり秋です。
だけど、今年の秋はちょっと様子がおかしい。
10月も末だと言うのに台風がぼこぼこ来てみたり。
公園の金木犀が2度咲いたり。
記録的!って言葉もいっぱい聞きましたね。
流れるように季節が変わって行くのが理想的だけど、これもまた人生と同じくままなりませんな。
そろそろ冬支度を始めますかな。



拍手をありがとうございます♪





もうちょっと頻繁にここにこようと思います(笑)







スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。